About Me

セントキルダに立つ私の写真
メルボルン・セントキルダにて

こんにちは!

東京で会社員をしている傍ら、本ブログの執筆をしているあやといいます。

普段は、某エンタメ系企業でグッズ制作をしています。

東京の会社員が、なぜオーストラリアやメルボルンに関するブログを書いているのか…?

本記事では、そんな疑問に答えるべく(?)自己紹介をしたいと思います!

オーストラリアとのつながり

もともと私は、オーストラリアとのつながりが大学時代までありませんでした。

むしろ高校・大学時代は中国語の学習に力を入れていたので、中国の大学院への進学を考えていたほど。

ただ、コロナが起こってしまい、中国への大学院進学は諦めることに。

その際、急遽大学院進学をやめたため、就活もしていないまま12月になっていました。

あや
あや

このままじゃ何の計画もないまま大学を卒業しちゃう!!

と焦った私は、休学して卒業を1年遅らせることに。

そのまま就活を開始し、1年先の卒業枠でなんとかエンタメ系の内定をもらうことができました。

ただ、卒業は1年先。何かそれまでやれることはないか…?と考えてすぐに思いついたのが、オーストラリアへの短期留学でした。

というのも、私は生来動物が大好きで、なんとしてでも野生のカンガルーを見てみたかったのです。

私が撮った野生のカンガルーの写真
こちらが生まれて初めて見た野生のカンガルー。可愛いかった…!

また、オーストラリアで生活している知り合いや、オーストラリアに行ったことがある両親からも「オーストラリアは良いよ!」と言われおり、短期留学するならぜひ行ってみたい!と考えていました。

そこで、大学時代に貯めた貯金を携え、まずはフィリピンで1ヶ月語学留学してから、オーストラリアのゴールドコーストでも1ヶ月留学することに。

その時は、まさかフィリピンへ行くことがメルボルンに繋がるとは思っていませんでした…!

フィリピン留学と韓国人の友達たち

フィリピンの海にいる私の写真
フィリピンのセブ島の海で遊ぶ私。海がとっても綺麗でした!

こうしてフィリピン留学に来たのですが、韓国資本の学校を選んだためか、なんと周りの人はほぼ韓国人!

そのため、みんな普段は韓国語を話していました(笑)もちろん私も、韓国語ゼロの状態から少しづつ単語を覚えていく形に。

だんだん一緒に生活しているうちに、皆がオーストラリアへワーキングホリデーに行く予定だということがわかりました。

韓国人の子たちは、基本的にまずフィリピン留学をしてから、オーストラリアへワーキングホリデーへ行く子が多いようです。

「オーストラリアでも皆に会えるかな〜」なんて呑気なことを考えていた矢先、学校内で一人だけ英語の上手な男子に出会いました。

その子は、翌日にはすでにこの学校を離れることになっているそう。

あや
あや

君は韓国に帰るの?

J
J

いや、メルボルンに行くよ!メルボルンで大学生をやってるんだ

そう、これが私のパートナーのJとの出会い=メルボルンとの出会いでした。

その後、ほとんど会話しないままJはすぐメルボルンに帰ってしまい、私も縁のないままオーストラリアに行く…予定だったのですが。

たまたま交換したインスタで、つい私が彼のDMに間違えて写真を送ってしまったことから交流が始まりました。

それから、あれよあれよと言う間に仲良くなり、紆余曲折あって付き合うことに!

そこで、私が大学を卒業するまで、メルボルンに滞在していました。就職後も、ゴールデンウィークやお盆、正月といった長期休みの際は、必ずメルボルンに各1週間ほど行っています♪

メルボルンとブログ発信

メルボルンのビクトリア州王立公園で写真を撮る私の写真
メルボルンのビクトリア州王立公園にて。写真撮影も趣味です!

こうして、メルボルン在住のパートナーのもと、メルボルン中のあちこちを訪れるようになりました。

すると、日本で紹介されている場所もあれば、まだそこまで日本語での紹介が少ない場所もあり、「綺麗な景色や美味しい食べ物、個性的な動物たちの姿を、日本語でぜひ紹介したい…!」と考えるように。

特に私は、普段日本にいるからこそ、観光客目線で魅力のある部分が伝えられると考えています。

大学生時代はウェブメディアの記者として働いていたため、そこで培ったライティングスキルもぜひ活かしていければ…という思いもあり、本ブログを立ち上げました。

ここでは、自らがメルボルン滞在中に手に入れた・体験したお役立ち情報を、メルボルンに在住しているパートナー・Jや、ワーホリ中の友達からの情報や写真も織り交ぜつつ紹介していければと考えています。

旧メルボルン監獄にいる私の写真
旧メルボルン監獄にて

また、数年以内にはメルボルンへ移住し、学生生活を再開しようと考えているので、そちらの情報もシェアしていきます!

国際遠距離恋愛をしているので、その過程で訪れた国や、国際遠距離恋愛関連の記事も投稿していきたいです。

あや
あや

私の投稿が、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです♪

タイトルとURLをコピーしました